名古屋の動物病院 理念と方針

松波動物病院グループ ベッツアニマルクリニック瀬戸 当院出身医病院 夜間動物緊急診療所
▼スタッフブログ▼
お散歩日和
ドッグトレーニング
▼通販ショップ▼
松波動物病院通信販売部 楽天市場
▼公式ブログ▼
松波動物病院通信販売部 公式ブログ

▼当院のSNSのご紹介▼

▼当店Googleページ▼

▼応援リンク▼
stop誤飲
ONE LOVE(ワンラブ)

獣医師の仕事内容について

ペットを飼われている方にとって、ペットはただの動物ではありません。家族の一員のように大切な存在です。 もし、ペットが急に具合が悪くなってしまった場合は、人間と同様すぐに病院に連れていく必要があります。 動物病院にお世話になったことがあるという飼い主の方はたくさんいらっしゃると思います。 動物病院では病気の治療はもちろん、伝染病予防のための予防接種や、必要に応じて避妊・去勢手術も行われています。最近ではペットの健康診断が人気で、夜間の救急診療をしてくれる動物病院も増えてきました。 それだけ、動物の健康を気にかける方が増えてきたともいえます。そこで必要とされる機会が多くなってくるのが獣医師です。 ここでは獣医師の仕事内容についてご紹介していきます。 ペットの飼い主さんはもちろん、これから獣医師を目指す方もご覧ください。

 

獣医師の仕事

獣医師というと、動物病院の先生という印象が強いと思います。しかし、獣医師の仕事は病院だけではありません。動物は様々な種類がいますので、それだけ獣医師の仕事内容は幅が広いといっても良いでしょう。

 

【小動物臨床獣医師】

いわゆる動物病院の先生が、この小動物臨床獣医師にあたります。 猫や犬などの小動物の診療を行います。しかし、小動物にもハムスターやウサギなど種類がたくさんいますので、獣医師として一人前になるまでには時間を要します。

 

【産業動物臨床獣医師】

主に牛や豚・馬、鶏など、家畜の診察をしている獣医です。普段私たちが口にするお肉は健康な動物の肉だからこそ、安心して食べることができるのです。また、畜産農家への往診、診察、伝染病予防や、予防衛生の指導なども行います。

 

【その他の臨床獣医師】

水族館や動物園などの施設において、大型の動物の体調管理や診察を行っている臨床獣医師や、競走馬専門の臨床獣医師もいます。 獣医師の仕事内容についてご紹介については以上になります。 特に獣医師を目指している方はこの機会に是非ご参考ください。

当院は、名古屋市の動物病院です。 新入社員のスキルアップのためにも積極的に現場への参加を奨励しております。 また、定期的に獣医師向けセミナーなどの勉強会を開き、情報の交換などを積極的に行うことで、院内の獣医師の知識を深めたり、技術の向上に役立てています。 獣医を目指す方はもちろん、獣医としての腕を磨きたいとお考えの方には当院は最高の環境であると自負しております。