名古屋の動物病院 小動物学術セミナー

松波動物病院グループ ベッツアニマルクリニック瀬戸 当院出身医病院 夜間動物緊急診療所
▼スタッフブログ▼
お散歩日和
ドッグトレーニング
▼通販ショップ▼
松波動物病院通信販売部 楽天市場
▼公式ブログ▼
松波動物病院通信販売部 公式ブログ

▼当院のSNSのご紹介▼

▼当店Googleページ▼

▼応援リンク▼
stop誤飲
ONE LOVE(ワンラブ)

株式会社Life & Tailさま主催 2015年8月31日@東京
「ダックスフンド症例解説セミナー」内分泌疾患担当講師
松波動物病院メディカルセンター  松波登記臣

(画像はYouTubeから引用)

このセミナーは株式会社Life & Tailさま(獣医師向けのセミナーを開催している会社)が主催する「ダックスフンド」に焦点を当てたセミナーで、私が担当したのは【内分泌疾患(ホルモン疾患)】です。
特にダックスフンドに多いホルモン疾患は、第一にクッシング症候群が挙げられます。
そして次は、私の専門分野である糖尿病です。但しこの2つの疾患は、かなり密接な関係を築いており、クッシング症候群→糖尿病、糖尿病→クッシング症候群、という順番で続発的に経過をたどる可能性がある疾患たちなのです。
このセミナーの参加者は全て獣医師の先生方ですので、専門用語を割愛する必要性もなく、心置きなくお話させて頂きました。
セミナー自体は90分でしたが、あっという間に終わっていましたね笑。